スピリチュアルな出来事が示す意味

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

私はスピリチュアルな体験に
出会う事が多い。
これは、周りに霊感が強かったり、
サイキック的な能力を持ち合わせる人が
集まって来るためかもしれない。
私自身の人生の歩みも、まさに
スピリチャルな体験に裏付けられた
ものでもあった。
人との出会い、選択してきた過程
その全てが、今思うとスピリチャルな
出来事に導かれていたかのように思う。

スピリチャルなサインは大きな
人生のパズルを完成するための
一つ一つのピースの置く場所が
間違いではないことを示してくれた。
その時点では全く何を意味
しているか分からなかったが、
ふと振り返ると、人生を大きく
決めている。

例えば先日、まさにそのことを
思い知らされる出来事があった。
私の仕事である塾の講師になった
意味をそのスピリチュアルな
出来事が教えてくれた。

私がこの仕事に就くことになった
のは1年前、私の投資運用の窓口に
なっていた会社から届いたセミナーの
案内が始まりだった。

10年前に投資の運用を始めたが、その後
全く関わりはなかったこの会社。
しかし、退職金の取り扱いを考えていた
こともありなんとなく出かけていった。
私は、そのセミナーの後、運用相談に
のってくれた方が一言、言葉にした人の
名前をなぜかノートの端にメモしていた。
その日の夜中、目が覚めその人の
名前を思い出し、インターネットで
検索したところ、その方は塾を
経営しており、そこで講師の求人を
している事を目にして、なぜか申し込み
してしまう。
そして、翌日の昼には会う事になり、
すぐにそこで採用が決まった。
全くの経験もなく、学歴も無ない私がだ。
その時は、履歴書も持たず、単に
共通の話題で盛り上がっただけで。
そして、後日知ることになるのだが
それまで10人以上の応募があり、
その全てが不採用になっていたことを。
不採用の人達は私より学歴もあり、
有名進学塾での経験も豊富な方が
多数いたにもかかわらず。
また、私の他に採用になった他の
スタッフ2人も不思議な縁で
採用になったいた。

まさになにかを成し遂げるために
集められたかのように。
ここからはあまりにも信じがたい
ことだとは思うがお話したい。

この塾には豊かさを示す
スピリチュアルなシンボルが実在
している。
日本ではそれを「座敷わらし」という。
私自身もずっと感じていたことでは
あったが、スピリチュアルな能力が
高い他の2人のスタッフもそれを密かに
その存在を感じ、知っていた。
そもそも、この塾の建物とも
不思議な縁でつながっていたことも
わかった。
当初、あまりにも高額な賃貸物件
だったため、全く借りることを考えて
いなかったものがいつの間にか1/4に
まで値段が下がり、たまたま下見に
行った際に会った、地主の方に
あなたのような方が借りに来るのを
待っていたと言われるような不思議な
出会いがあり、今に至っていた事という
事実。

一つ一つの出来事はその時の直感に
従い選択しているが、その裏には
何か理論では説明のつかない出来事が
ある。

これがまさにスピリチュアル的な
導きであり、歩むべき道だと教えられて
いるようなものだ。
まさに自分の使命を行きている瞬間
ではないだろうか。

執筆 小川俊次


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする