ストレスを避け、快い心の状態を保つために~ご機嫌な環境を創ること

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

こんにちは。

今日は、ストレスを作らない為の環境作りについて
お話いたします。

部屋を綺麗にすると 運が向いてくるとよく言われます。
清潔で、綺麗に整っている部屋は、快適であるだけではなく、
心の状態にも大きく左右しますよね。

更にお勧めの方法は、自分の身を大好きな空間に置くことです。

例えば私は、半年程前から、居間に自分の大好きな物を
集めて飾るコーナーを作りました。
大好きな画家の額入りの絵や、花、お人形やお気に入りのグッズ
キラキラなアクセサリーなどをまとめて飾っています。

そのコーナーを作って以来、ふとそこに目が行ってはにんまり、
ウキウキしてしまいます。
かなりご機嫌です^^

会社にいる時間もかなり長いですし、緊張や集中した状態が
続きがちなので、気を配っています。

ペンケースの内側に、可愛い動物の写真を貼ったり、
午後はリフレッシュの為に薔薇の香りのスプレーをシュッとします。

又、仕事に行く時の服装は、ビジネスシーンで支障が出ない範囲で、
お気に入りの服を選びます。
朝、パッと初めに浮かんだ服を選んで出かけると、一日気分が良いです。
逆に決まらず、適当に選んで着た時は、あんまり気持ちが乗らない
ことが多いように感じます。
モノトーンの服装以外難しい職場や制服なら、素敵なハンカチでも
いいでしょうし、気に入った髪型などでも気分は上がりますよね。

男性なら時計、名刺入れ、靴 お財布などでも気分を上げられる
のではないでしょうか。
お洒落であること以外にも機能的、使い心地が良い、快適など
ご機嫌になれるものがあるかと思います。

好きなものを回りに置いておくと、リラックスして
イライラセンサーが過敏になるのを防ぐことや、神経が
張り詰めている状態から、ふと緊張を緩め、リフレッシュ出来ると思います。

そして、重要なのは、『意識的に』ご機嫌な環境、空間を
創るということです。

ご機嫌なグッズを身の回りにおいたり、身に付ける、
その状態を意識的に作って、その時間が長く保てていること、
一日のうちで、長時間居る空間を充実させることがポイントです。

是非、意識的にお試しになってみてくださいね。

ポッドキャストもお聞き下さいね。

執筆 Nicho


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする