心のお掃除

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今日は心のお掃除のお話。

ストレスや不安が病気を引き起こすのは
周知のことですが、それだけではないのですね。

心にゆとりがある時って、素敵なことをキャッチするアンテナの感度が高いですし、
柔軟に色々なことを受け入れられたり、積極的な気持ちになります。

例えば、普段と違う道を何気なく歩いていたら
素敵なお店があった。
そこでずっと思っていた、欲しかったものが見つかった….
もっと些細なことでも、紅葉が歩道のタイルに載って
まるで葉っぱのタイルみたい ってうきうき素敵な気分になれたりします。
こんな小さなうきうきが積み重なると益々心が豊かになれるように思います。

でも、毎日の暮らしの中で、ちょっとした不快感や
仕事疲れ、湧いてくる悩み、心配事・・・
元気な時は上手くかわせても、溜まって
積み重なると心が淀んできてしまいますよね。

心が疲れたり曇ったりすると、自分の身の回りにある
沢山の幸せを感じる素敵な出来事や
チャンスに気が付けなくなってしまう。

ゆるマクロビをしていると、心のお掃除にもある程度有効で、
これまでポジティブに考えられる癖はかなりついていましたが、
そんな私も、昨年は自分にとって大きな問題に直面して、
いつもの私ではなくなりました。
自分の心が『そうしたい!』と望んで行動するのが最善の選択。
(科学者の苫米地氏も have toでなく、want toで行動すべきと仰っています)
そう確信できていたのに何だか今の私は違う。
以前の私ではない、不安を押し殺し、無理して頑張っている私がいました。
これでいいのか、いや、何か違う。

そんな矢先に、ご縁があって素晴らしい出会いがあり、
心のお掃除の方法を教えて頂きました。

初回はリードして頂き、翌日は早速、自分でやってみました。

その後は、何とも温かく、清々しい心持ち。
そして、何の不安もない、力強い気持ちになっていました。
以前、明鏡止水の心持ちの記事を書きましたが、その時より更に、澄んだお水の様な ・・・
といっても想像がつかないかもしれませんね。

朝、目覚めて爽やかな空気を吸い込み、
『爽やか、気持ちがいい~』
あるいは腸の中がすっかり空っぽで『あ~すっきりした~』の時の爽快感・・・。

心の中で、それがずーっと続いている状態。
心にもやもややイライラ、わだかまりが無く
ただただ、曇りの無い青い空と同化したような心持ち。

素敵でしょ?

問題はまだ解決していませんけれど、怒りも、不安も何も無い状態。
何も思い悩むことはないのだと実感できています。
その悩みはまだ起きていないのに自分が作り上げたものだから。
まだこれから手が打てますもの。
今、既に起きている問題も、必ず解決できる。
そう強く信じることが出来るようになりました。

その為に、沢山のきっかけや気づきが起きるように
出来ているのですね。

だから、心を緩めて楽ちんにしておく
ことが大切なのですね。

そのいきさつや変化はこれから
少しずつお話していけたらと思っています。

執筆 Nicho

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする