情熱をお金に変える

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

情熱は尽きることがありません。
これをお金に換えることが
できたらどんなに豊かになる
でしょう。

しかし
「情熱を感じるものは何?」
と自分に問いかけても
なかなかその答えは出ません。

私が提供する才能リーディングで
情熱を探す5つの質問というものが
ありますが、残念ながら情熱を
探す手がかりにはなるものの
確信に至るまででありません。

では、情熱を注げることを
見つけるには何が必要でしょうか?

それはサイクルを作ることです。
インプットとアウトプットの
サイクルです。

まずは自分が少しでも興味が
湧いたもの、なんだか緊張して
ドキドキすることに触れて
みることです。
感情の波を感じられるかが
大切です。
多くの人が大好きなことが
わからないとおっしゃいます。

それは当然です。
多くの人が、感動の沸点が高くて
感動を味わえないのです。
まずはこの感動する温度を下げる
必要があります。
ではどうしたら、その感動温度を
下げることができるのでしょうか?

これには、感情を解放する
必要があります。

あなたが近頃、おなかを抱えて
大笑いしたのはいつですか?

嗚咽するほど泣いたのは
いつですか?

心の底から怒りを感じたのは
いつですか?

あなたは毎日、怒ったり
泣いたり、笑ったり
していますか?

怒っていても表には出さず
心の内に隠していませんか?

泣くのが嫌で、悲しい映画や
ドラマを避けてませんか?

大笑いしてはしゃいでいる人を
横目で見てバカにしてませんか?

まずはあなた自身が感情を
感じやすくなることです。

あなたの感情の流れをスムーズに
してみましょう。

ここまでが準備段階です

では、次に大好きなことを探しに
出かけましょう。

大好きなこと探しに
効率と見返りを求めては
いけません。

無駄は投資と考えいろんな
セミナーや講座に出かけてみるのも良いでしょう。

感情がスムーズになったあなたは
五感の感度が高くなり

知らず知らずの内に直感力も
高まり、間違いなく必要な方向に
向かうはずです。

ここまでがインプットです。

この続きは次回に書いていきます。
楽しみに待っていてください。

執筆 小川俊次


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする