生きる🌕

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

生きる
つらい、寂しい、怖い、耐え難い、誤解されたり悲しいけれどしぬまで踏ん張る
どんな目にあっても、いかに理不尽に思えても生きる
生きる
学歴もそこそこあって、お金も資産もあって、お連れもいっぱいで媚びをうられても、
何の不自由がないようでも生きる
生きる
みじかな人を大切にして良心的で、こころから皆に慕われて、その人が存在するだけで
嬉し涙を流してしまう、本当の意味での知識もあり、何かの役に立ちたいと志高く生きる

さまざまな生きざま。

人生に意味があるとしたら、人生に目的があるとしたら
命尽きるまで生き抜くことだと思います。あとは付け足しの様な気がします

難病などでツライ思いをしても克服して、1分1秒でも生きたい!
どんな姿でもどんな環境でも生きたい!
なのに、応援してくれる愛する人達を目の前に息をひきとられる場合もある
イジメに耐えられず自ら命をたつ場合もある
存在の虚無感に覆われ、未来なんてないと自暴自棄になる場所もある
戦禍に巻き込まれ酷く、無惨な目にあう場合もある

それでも生きるのです。
人生には意味なんて無いと思います
いちいち意味を持ち出しても “ていのいい趣味” でしかありません(言い切っちゃいます)

比べることは愚かなこと。自分自身を生きるのです
与えられた生命に深く感謝し生きるのです
人生に意味などありません(言い切っちゃいます) 何があっても生きるのです

努力が好きな人は努力をすればいいのです
偉くなりたい人は偉くなればいいのです
ひとりを好む人はひとりの時間を過ごせばいいのです

生きていれば、そう出来ない、思うようにならない外圧に必ず遭遇するのですから
好きなことに集中して生きればいいのです。危険を感じたら逃げればいいのです

ノラ猫ぷーちゃんはただ生きてます。
3年前からの付き合いで名前は私がつけました(^-^)/
当初は小さな体で母ネコについて必死に生きている様でした
子供を沢山産むので親子ですてられたみたいです
その後地域ネコになって地域と共存して生きてる様です

殆どの野良の子供はシんでしまうみたいです。生きていけないんです
ぷーちゃんは知恵を絞り、コネコに御構いなしの母ネコに必死について食べ物を確保したり
雨風を凌げる場所を覚えていった様です

毎日5回はうちに顔を見せに来ます。大雨の日や寒い雪の日は コッソリ庭先からバレない様に
不法侵入して寝ています(^.^) 知らないフリしてそっとしておきます

3年で大きく成長しましたね。ぷーちゃんありがとね、生きることはなんぞや
答えを教えてくれてありがとね。
人間として生まれたから人間にしか出来ない事に専念するね。
プランターの野菜を破壊するのはやめてね。
次やったら怒るね。

地震の前には真夜中でも知らせに来てくれてありがとうね。
何があっても、災害に遭遇しても生き延びようね。

生き抜くことを絶対に諦めてはいけないと思います。

執筆 俊美


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする