翼をひろげて神の愛を受けとろう🔱

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

大いなる存在へ
ふりそそぐ無償の愛をありがとうございます。
どんな時でも見守り助けてくださりありがとうございます。

人には、
守護神-自然界の何かで地球に生まれた事がないもの 龍だったりエトセトラ
守護霊-産まれてから死ぬまで付き添ってくださり、同じ気質を持つ方.魂の家族 グループ
指導霊-目標に向って誘導して下さり、段階ごとに変わる.特別な才能を発揮する人には同じ方
メンター(ご先祖様2人)-とても身じかで、血縁者で親しみやすい方
補助霊-守護されてる方の中では下っぱで、何より活躍して下さる尊い方
がおられると聞いた事が何度も有ります………..

宇宙には
天界.天命界が最高峰にあり そこは一点の曇りも淀みもなく、ただ光だけ神の世界
そこを目指して何度も何度も転生するとも何度も聞いた事があります…….

類魂は魂の家族でグループ 似た者同士の集り

強いて言えば、
様々な濁りのある光の球体が、類魂グループごとに形成され宙に浮かんでいる
そして、自分の魂の浄化、類魂の家族の魂の浄化のために
代わる代わる代表選手として地球に生まれ
感動、愛、経験を持ち帰り類魂家族グループの光を強くし、
類魂家族グループで天界を目指す
(道に外れたりして 持ち帰った想念で光を弱めてしまう場合もあるようです(._.) )
とも聞いた事が何度も有ります……….

実感はあまり有りません 。 え?というような奇跡?的な出来ごとは
人生を振り返って観ると沢山有ります お陰様とはこういう事なんだと思います

わたしは他の人と比べ話すのが遅く親が心配してか、
色んな病院に連れて行かれたり検査されたりしました。
ちゃんと分かってました。彼らの心の大筋は理解してました
ただね、“話す必要がない” と思ってたので彼らのバタバタを他人事のように見てました
「自分は何処から来て何処に向って行くんかな」と
毎晩絵本を読み聞かせてくれる母親のよこで考えてました。
白雪姫とカラスのパンやさんは興味を惹いたのでシッカリと聞いてました

雪のように白い肌〜縫い物をしてる手に針がチクリ!真っ赤な赤色が真っ白な雪にポタポタ〜
成長して森に迷い込んで小人たちと暮らす〜毒リンゴ〜🍎 幼いわたしはドキドキワクワク〜

カラスのしごとはパンやさん?兄弟姉妹でお茶目なパンをいっぱい作るんです カラスが
いつか買いに行こうとルンルンしてました〜

神よ。守護してくださる方よ。
道なき道を歩んでも あなた方がいるから大丈夫
ときに不安になったり あなた方を信じられなくなっても大丈夫
あなた方はそんなちっぽけな事で怒ったりしないから大丈夫
“懲りないな〜頑固だな〜“ と優しく微笑んでくれるから大丈夫
時に厳しく、突き放したりするフリもされて窮地も味合わせてくれるけれど大丈夫

閉じた心と翼を広げると覚悟した瞬間、なにやら思念が伝わるのです
暖かい 優しい 強靭なあなた方の振動が 伝わるのです

こんな風に。
わたしはね、あなたの魂の家族。あなたを放って置けないんです。
あなたの気質、思い癖、心の中までおみとうし。
時折、あたまを抱えて“はぁー_φ( ̄ー ̄ )って思うんですよ。
わたしと、わたしたちの家族とよく似ているから。

地上にいた頃はあなたと同じ様な過ちをよくしたものですよ。
わたしの向上のためにも貴方を応援し、力の限り守るのですよ。
わたしたちは決してあなたを見捨てないし何があっても最大限の愛を送り続け守り抜きますよ。
さあ、良心のキラメキを取り戻し心の浄化に精進して進むのですよ。
あなたが自分自身の心を開き、翼を広げてくれたならわたしたちは嬉しいですよ。

この大いなる、惜しみのない深い深い愛を受け取りなさいよ。
それは直ぐ側にありますよ。
キレイな心で望むだけでいいんですよ。
わたしたちはあなたの最強の味方ですよ。
合掌

執筆 俊美


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする