エネルギーマスター

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今週はセルフイメージを書き換える具体的な方法について
お話していきます。
この手法はエネルギーマスターと呼ばれるものです。
実際どのようなものかお話いたします。
おおまかな流れは下記のようになります。
①床に薄いマットを敷きその上に仰向けになり、リラックスする
②セラピストのナビゲーションに従い深く、早い呼吸を行う
③セラピストが言う感情を解放する言葉、「もう嫌だ」「助けて」
「ごめんなさい」etcの否定的な言葉。「ありがとう」「感謝します」
などの肯定的な頭に浮かんだ言葉を叫び感情の解放を行う。
④ セラピストのナビゲーションに従いハイヤーセルフや
未来の理想の自分をイメージする。
⑤ セラピストのナビゲーションに従いアファメーション(肯定的な宣言)
を唱える
このセッションは精神的な病気、感染症などの方でなければ体力に自身が
無い方でも安心して行う事ができます。
そして、エネルギー・マスターの効果として次のようなことがあるのです。
●心や魂のブロックがあって、それを乗り越えたいと思っている人
(お金のブロック、男女関係、夢実現、行動、表現のブロックをはじめ、
あなたが制限していること、どんなことでも・・・)
●夢や目標実現に向けて、エネルギーやワクワクをさらに増幅したい人
●自分を超えたエネルギーとつながりたい人
さらに瞑想を深めたい人
(スピリチュアルな体験をしたい人。大いなる存在とつながる
感じをする人もいます。いずれにしろ深い感謝を感じることができるでしょう)
私は1年間で約20名のクライアントの方にお会いしてきました。
その方の特性、オンリーワンの才能、才能を活かした天職などを
レポートにしてお渡ししてきました。
しかし、現実として私がセッションでお伝えしたようになった方は
私も含めたったの3人です。
これを多いか少ないかはお任せいたします。
たとえレポートの内容がその方の使命に沿ったものであっても
本人が自覚し行動しなければなにも起こらなかったのです。
これまで私は本人の自由でそこは委ねるしかないと半ば諦めていました。
しかし、このセルフイメージの書き換えを行い、情熱、使命の
アファメーションを行う事でもっと効果的にその人の無意識に届く
メッセージになると思いました。
使命に通ずるアファメーションを無意識に届けることで
人は無限の可能性を手に入れる事ができるのです。

執筆 小川俊次


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする