3つの声に耳を澄まして

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

皆さまこんにちは。ご機嫌如何お過ごしでしょうか。
私は、先日珍しく、体調を崩しました。
その為、記事を提出することが出来ず、自身の問題だけでなく、
ご迷惑もかけてしまいました。本当に申し訳なく思っております。

自分の身体を大切にすることには、気を付けているつもりでした。
特に、食についてはかなり節度を保ち、バランスが取れていると自負しています。
(とはいえ自然体で、身体が必要としているものをきちんと頂いています。)

虚弱体質な子供時代から低血圧でよく貧血を起こしていた20代が嘘のように、
ゆるマクロビのお陰で、すっかり体質が変わりました。
そんな今は、電車で椅子に座りたいと思いませんし、階段も軽快に駆け上がれます。
一日の終わりに少し疲れ気味でも、眠れば翌日には、すっかり復旧しています。
ですから、多少の無理はカバーできます。

このところ、どうしてもやりたい事があり、無理が効くのをいいことに
睡眠時間を削ってしまっていました。

それに加え、今年からの新たな仕事、職場の変化、季節の変わり目、
イベントの出席など、気付かない内に小さなストレスの積み重ねと睡眠不足で、
限界を超えてしまったのですね。

身体のサインに、『もう少し我慢して!』と強いてしまい、
ストレス性のめまいでダウンしてしまいました。

そして、明日は仕事に行かなくては という気持ちもあり、
リラックスを心がけても、尚一層、心と身体が強張ってしまったのです。

久しぶりに一瞬にして肩や首もガチガチに凝ってしまいました。
勿論、セルフヒーリングは短時間でも毎日行ってはいたのですが、
相当な心の緊張だったのでしょう。
ヒーリングが出来なかった翌日に、症状が出ました。

食事だけではなく、睡眠、心持ち、全てバランスが大切と
改めて自戒と実感した先週の出来事です。

身体・心・そして直感で感じる声

私は、この3つから発信される声を大切にしています。
それらに耳を澄ますこと、変化やサインを見過ごさないように、
しっかり受け止めて 行動すること。

そうすれば、良い循環が巡ります。

身体も心もゆとりが生まれ、良いアイデアが閃いたり、
メッセージに気が付くことが出来ます。

そうしていたつもりでしたが、少しおろそかになっていました。

声を無視して頑張り過ぎてはいけませんね。
(実は私、頑張ってしまうことが好きなのでしょう。要注意です。)

深呼吸・森林浴・ゆっくりお風呂に入る・音楽を聴く・歌う
ものを作る・遠出をしてみるなど
大好きなリラックス方法で、自身の心と身体を開放し、
自分の身体や心が健やかであるように、喜ぶようにお手入れをしてあげること。

自分を大切にすることは 神様への感謝を示すことにもなりますものね。

どうぞ皆さまも、無理をなさらぬようお健やかに
お過ごしくださいね。

執筆 Nicho


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする