もう一つの選択

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今、

という時間を改めて見つめると、

とても尊い、

という事に氣づくのです。

なぜなら、無数の選択肢の中から、

選んで、選んで、選んで、

という作業を繰り返した結果が、

今という、時、

としてあるからです。

『おはようございます』と、

毎朝挨拶している、近所の人にも、

会うのが待ち遠しい友達にも、

たった一つの選択が違えば、

会う事もなかったのだと思います。

朝、起きた時から、

もう、その、『選択する』

という事は始まっています。

A,まだ時間があるから二度寝する

B,せっかく早く起きたから、
その時間を有効に過ごす。

C,いつもより、
少し早く出掛けてみる。

ザッと軽く考えてみても、

この位の違う選択肢がありますね。

こうして文字にすると、

わかりやすいかなと思うのですが。

その時置かれている、

自分の感じるベストな選択肢を、

あなたはいつも、選べていますか?

上記の例で言えば、

眠るのが
重要な場合もあるでしょうし、

やりかけで出来ていない事が

あるならば、早起きして

片付ける方が良いですし、

気分転換が必要ならば、

早く出掛けてみるのも

良いかもしれません。

その時、その時に、

自分が本当に求めている事を、

与えてあげていますか?

一番いけないのは、言い訳と、

誰かの所為にする、という事です。

今、あなたが置かれている状況は、

小さな選択肢の

積み重ねの結果です。

という事は、

今を改善したいのなら、

何を選択していけば良いのか、

という事を見つめ直す事が

必要です。

選択する、という事を、

見くびらないで下さい。

それは、ほんの小さな事も全て、

本当に全てが関わり、

繋がって来ます。

ダイエットの途中に、

ほんの一口食べたチョコレートも、

心にも無い、

お世辞の褒め言葉を言った事も、

寂しいからと、

好きでもない人と、

デートした事も、

ほんのちょっと、

自分に嘘をついた、

そんな事も、

ぜんぶ、ぜーんぶです。

こんなに分かりやすくなくても、

ちょっと、自分を偽る事って、

本当に
良くあるのではないでしょうか?

偽らなくても、

周りと

ギスギスせずに、

自分らしくいられる術を、

構築するのが大切です。

今日の夜ご飯は

何を食べますか?

誰と、どこで?

こんな日常的な選択肢を大切に、

尊い今を、

生き生きと進んで下さい。

絵&執筆 島貫めぐみ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする