今起こっていることの意味

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

これを読んでおられる方々も、

本当に多種多様なお仕事をされ、

全く違った人生を

歩んでおられると思います。

そして、今、それぞれに、

違った状況に

置かれているかと思います。

特に今、トラブルに見舞われたり、

思った様に事が運ばない人に、

今日のお話は

分かりやすいかと思います。

何かうまくいかない時に、

その状況そのものを呪ったり、

誰かの所為にするのは、

一番やりがちなんですが、

メッセージや、

意図があるのに氣付くと、

全く違った景色が見えて来ます。

裏切りに合ったり、

故意ではなくとも傷つけられた時、

確かにそれは、

誰かの所為なのですが、

そこには必ず意図があります。

宇宙からのとでも、

神からのとでも、

言い方はどうでも良いですが、

大きく広い視点で言えばです。

湧いてくる悲しみや、

悔しさは、自然な事です、

流し、見つめてから、

感じてみて下さい。

その出来事で、

一体どんな感情が

湧き上がったのか?

その感情は、

過去に体験した事はなかったのか?

また、なぜ、その様に感じるのか?

それは、
本当に自分で作った価値観で

見ている世界なのか?

冷静に分析して観て下さい。

瞑想という方法も

有効かと思います。

恐らく、何らかのカタチで、

あなたを次の舞台に運ぶ為の、

乗り越えなくてはならない

課題として、

それは、

現れている事に氣付く事でしょう。

その舞台とは、

あなたがずっと忘れて来た、

前から待ち望んでいた、

そんな舞台なのです。

きっと、思い出せるでしょう。

そう信じて。

絵&執筆 島貫めぐみ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする