お金が欲しいなら

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

お金が欲しいと思っている人は
世の中にたくさんいます。

しかし、お金のことをどのくらい
知っているのでしょうか?

これを人間関係に例えるならば、
あなたは愛する人のことを
どのくらい知っているでしょうか?
または、知りたいと思うでしょうか?

外見でいえば、身長、体重、髪型
中身で言えば、性格、好み、趣味、特技
をどのくらい知っていますか?

身長、体重、髪型はだいたい
わかりますよね。

性格、好み、趣味、特技も
知っているでしょう。

そして、できれば一緒の趣味を持ち、
一緒の時間を過ごしたいと
思ったりしませんか?

だからこそ、相手もあなたに興味を
持ってくれると思うのです。

私の事を好きなのかな?と思い始め、
一緒の時間を過ごす内に欠かせない相手となり
好意を抱いてくれるようになるのです。

そう、お金も同じなのです。
あなたはお金に対してどんな思いを
持っていますか?
欲しいと思っているけど
一万円札から1円玉までの絵柄や
そこに記されている文字を
知っていますか?

私は1万円と千円しか
思い浮かびませんが・・・。

お金にはどんな特徴が
あるか知っていますか?

お金の得意な事は何か
知っていますか?

しかし、現実は面倒くさくて、
ほとんどの人が特に興味も無く
知ろうとしません。

多くの人はお金は便利な道具の一種
ぐらいに思っています。

しかし、どうでしょう。
道具だとしても一流の人達は
道具を愛してやみません。
だからこそ、その愛に道具も応えているので
はないでしょうか

お金の話に戻りましょう。
お金に恵まれたいのならば
まずは、お金を愛する気持ちを
持ちましょう。

落ちているお金があれば金額の大小に限らず
手に取り、寂しかったねと言ってきれいにして
財布の中にいれてあげましょう。

そして、お金が無いことにフォーカスせず。
お給料や臨時収入が入ってきたら
手間はかかりますが、銀行に行き、入金して
通帳に記帳してみてください。
残高が増えた通帳をを見て豊かさを
実感してみてください。

できたら、入金だけする口座をつくり、
増えていく金額を見るようにしてみてください。

すると、お金がやってくるようになるのです。

私の体験をあげれば5円玉を拾ったあと、
2回続けて、別々のコンビニのコピー機におつりが
残っていていました。

今まで年に1回しかこなかったコンサルの依頼が
今年はもう3回あったり、セッションの
依頼も増えて来たりとお金がやって来るように
なったのです。

お金も人も同じです。
愛する人のところに集まってくるのです。

お金を使う時はいってらっしゃい、
また仲間をつれて
帰って来てねと心でつぶやき。

お金が入ってきたら、お帰りなさい。
帰って来てくれてありがとうと
心でつぶやきましょう。

そして、通帳の残高が増えているのを見て
自分にお金が集まって来てることを実感
しましょう。

お金を手にいれたいならば
お金に愛されたいならば
まずは愛してみましょう。
そして、足りない事にフォーカスせず
今、あることに感謝してみましょう。

執筆 小川俊次


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする