引き寄せを検証してみた

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

世の中に、引き寄せに関する情報が溢れていますが、

改めて、自分の事を見つめてみました。

というのも、最近、セッションを改善した結果、

「アフォメーションカード」というものを始めました。

それは、アフォメーションを、絵という形で、

視覚化したものを、受注製作するものです。

なりたい自分を宣言する、あの、アフォメーションです。

自分の分も作ったのですが、「豊かさを受けとる」

ということに関して、自分は、

「受けとる準備をしている」だけだった、ということが、

視覚化して初めて分かりました!

人のカードは、言葉のままに描けますが、

自分の事に関しては、心の中身が出てしまいました。。。

それで、掘り下げて考えていきました。

一体、どうして、望んでいる状態ではなく、

一歩手前を描いてしまったのか?

豊かさを手にして祝福されているような絵を、

描き直しました。

最初は、自信のなさと恐れから来ていると考えました。

少し時間を置いて、描き直した絵を見て、

それから、始めに描いた絵を見て、

分かりました。

「遠足の前の日が好き」だったと。

どういうことかというと、

楽しみで、ワクワクしている状態が、

好き過ぎて、目的よりも、

大きくなってしまうのです。

だから、実際、その目標に達しても、

「その時」を楽しむ事を忘れて、

また、別の目的に向かってしまう、、、。

という傾向を発見してしまいました!

それで、その事に気付いたら、

物凄く、いつも「遠足の前の日」みたいな事を、

グイグイ引き寄せていました!と知りました。

いつも、ずっと、それは叶っていました。

「思いは叶う」は、本当なんですよ。

ただ、自分の思いというのは、

大抵気付いていないんです。

口癖を変えろ、とも良く言いますが、

自分の口癖に注意を向けると、

驚くほど、それが具現化されています。。。

そういうことを実感し出すと、

自分で変えられる事って、

たっくさんありますね。

例えば、1日を、分析してみると、

吐いてしまった暴言や、

何気なく言った後ろ向きな言葉が、

日々、自分を、環境を形成していくわけですから、

注意が必要ですね。

そして、それを踏まえて、

なりたい自分になっていくには、

何を改善していこうか、一つ一つ、

習慣を変えていきたいものです。

絵&執筆 島貫めぐみ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+