才能とは

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

自動書記の絵に導き出された文章を毎週、最近、綴っています。

才能とは、持って生まれ、

周りに影響を与えるものです。

それと素直に付き合えれば、

勝手に高い視点と繋がり、

様々な事を伝えてくれます。

でも、そう、容易くはないのです。

持って生まれたものを隠すのも、

放棄するのも、貴方の自由ですし、

そうしたくなる状況は、

いくらでもあるのです。

恐れから、それを手放したり、

悲しみから、

人生の停滞期に入った時も、

全てを、高い視点は見ています。

そこは通過点であり、

ステップなのです。

そちら側にずっとスポットを当て、

被害者になるのも

一つの人生かもしれませんが、

辿り着いている、

この地点を見つめてみて下さい。

改めて、何を望みますか?

アンテナを張る方向を

決めましたか?

有効な情報は、

耳から勝手に流れ込みます。

それを信じ、従い出した時、

その手に持ち続けて来たものが

ハッキリ見えるでしょう。

いつでもそれは、

貴方と再会したがっています。

様々なものが

循環していく鍵ですし、

才能とは、周りをも幸せにします。

ただ、周りにいる人が、

または貴方が、

人生の被害者になっていると、

その人は傷付き破綻するでしょう。

その事を恐れて、

羽を閉ざしている人も

いるでしょう。

高い視点は、

とびっきりのタイミングを、

教えてくれています、

それを信じて下さい。

勘が良くなると、

随分と試されている事に

氣が付くでしょう。

何があっても焦らず、

自分を信じられる事を。

タフさがないと潰されるので、

天は、才能と出会うタイミングを

見計らう為の試練を、

与えてくると言う訳です。

自然の中に身を置いたり、

森林と戯れる事は、

大変重要なのです。

なぜなら、植物が、

一番の人生の見本になるからです。

たまには、種を蒔いて、

花でも育てると、

理解が進むでしょう。

花を開くまでに、

無駄な工程など無いからです。

その時、その時の有り様が

美しい事を、見つめ、

自分と重ねてみると、

心が癒される事でしょう。

執筆 島貫めぐみ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする