受け取る準備

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

先日の事、このサイトの管理人の、

立松さんと、久しぶりに、

スカイプでお話をした。

その際に、私の描く絵に、

説明を入れてみてはどうかな?

という提案を貰った。

私の絵は、手に任せて描くので、

自分でも、何も意図して

描いていないので、

言葉でも、再度現してはどうかという事。

今までも、何度となく、

個展に来てくれたお客様からも、

「これはなに?」と聞かれてきた。

いつも、絵画は鏡だから、

感じたように見てください、

そのような感じの事を、

お伝えして来た。

でも、何故か、今回、

この提案があって、

スッと心に入った。

タイミングが来たんだなと感じた。

そして、実験した。

絵を描く。

それを、後から見て、分析する。

すると、どうだろう、

メッセージが、そこにはあった。

試しに、少し迷っている事など、

お題を頭に描いてから、

手に任せて絵を描きてみる。

そして、出来上がったら、

それを見て分析してみる。

なんと、なんと、

的確なアドバイスが、

そこには現れた!!

つまり、

手に任せて描いてきた絵は、

ハイアーマインドからの、

メッセージだったのだ。

今頃氣付いた。。。

そうなんだけれど、

受け取れなかったんだと思う。

思い返すと。

昔、個展に毎回来る人で、

自分なりに、私の絵を分析して、

話してくれる人がいて、

「毎回、

このカタチが出てくるけれど、

これは何を現しているの?」

と聞かれたカタチが

思い出されるけれど、

明らかに、当時、私にとって、

大きな問題として抱えている事を

現しているのだ。

その当時は、それを、

全く見たくなかったのだと思う。

今は、準備が出来たのだと思う。

自分の良いところも、

認めたくない様なところも、

全部受け止める準備が。

そして、誰かの為にも、

これを役立てられる様に、

ヒーリングの世界と

出会ったのだろう。

色々が解明されるのが面白い。

それは、何も、

私個人だけに起こっている事

ではないのだろう。

この地球全体に、

起こっている現象なのだろうと、

全てとの繋がりに、

思いを馳せるのだ。

《読者の方に向けた自動絵画メッセージ》

自分で作った秩序やルール、

保守的な部分が、

その羽根を止めています。

二つの異なる自分が、

シッカリと見つめ合い、

答えを導き出した時、

羽ばたき始めるでしょう。

絵&執筆 島貫めぐみ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+